【すぐできる】肩こり改善には◯◯の回数を減らそう🍀

こんにちは!八丁堀・新富町のパーソナルジム、LEDONIA(レドニア)の関口です!

肩こりや巻き肩にお悩みの方が、改善のためにすぐできるアプローチ方法があります😁

それは「呼吸の回数を減らす」ということです!

意外に思われる方も多いかもしれませんが、呼吸と筋肉や神経などと密接に関わっています。

呼吸の回数が多いと、「交感神経」という身体を興奮モードにする自律神経が優位になります⚡️

リラックスモードになる「副交感神経」へのスイッチに変わりにくくなるため、身体は常に過緊張の状態に。

酸素が十分に組織へ行き渡らなくなるため、肩や胸周辺の筋肉のコリが取りにくい身体になってしまい、結果として慢性的な肩こりや巻き肩を引き起こしてしまうのです😭

いくらトレーニングやストレッチをしても、呼吸が浅いままでは改善はしていきません!

まずはゆっくり、4−4−8の呼吸を実践してみましょう🗣

【方法】

①4秒で吸って

②4秒止めて

③8秒かけて吐く

簡単ですね✨

隙間時間にすぐできてしまうので、緊張しそうな時や通勤時間、休憩時間で実践してみてください☺️

毎日続けると少しづつ肩こりや巻き肩が改善してくるので、コツコツ継続が大切です!

呼吸も見直しながらトレーニングをすることが根本から直すポイントになるので、もっと自分の身体をよく知りたい、改善したいという方はぜひ一度ご体験にもお越しください💪✨