【目指せ桃尻①】そもそも、なぜお尻は垂れるのか?

こんにちは!八丁堀・新富町のパーソナルジム、LEDONIA(レドニア)のトレーナー関口です!

私はお尻について何時間でも語れる自信があります。海外に渡って実際に人体解剖を行ってきた時も、特に重点的に学んできた思い入れのあるパーツです。

一度の記事ではお伝えしきれないので、シリーズ化します!

今回は、「なぜお尻は垂れるのか?」問題について。

様々な要因が合わさり、私たちのお尻は重力に負けて四角くなったり垂れてきたり、横に広がったりします。

その二大要因をまとめると、

(1)日々の姿勢による影響

(2)筋力の低下

この二つが垂れてしまう原因を大きく作っています!

(1)日々の姿勢による影響

猫背の方・反り腰の方はお尻が垂れやすいと言えます。

猫背だと骨盤は後ろに傾いた状態になり、それに伴いお尻の筋肉も下に引っ張られてしまいます。トップのボリュームが出ず、メリハリのない後ろ姿に。

逆に反り腰だと腰回りや背中の筋肉にばかり負担がかかり、お尻の筋肉をうまく使えない状態になります。お尻のトップはあるけど、境目がなく横に広がりながら垂れてしまうケースの方が多いです。

(2)筋力の低下

筋肉というのは、動かさなければ年齢と共に減っていってしまいます。すると、重力に逆らえずお尻は垂れていくことに…。

特にデスクワークの方は要注意!

座ったままではお尻は働かないので、筋肉が落ちていくのはもちろんのこと、股関節の可動域が下がり、腰痛や肩こりに繋がってしまいます。

日々の姿勢を見直すこと、そしてトレーニングをすることが垂れないお尻を作る為にはマスト!キュッと上がった桃尻を目指して、レドニアでトレーニングをしてみませんか?

ぜひ一度ご体験にお越しください^^お待ちしております!!